記事一覧

来る10月に備えましょう

今日は、9月19日。乙酉月戊戌日。
久しぶりに土気が強い日でしたね~。

好物の柚子(ヨウズ、文旦)をまた頂きました!



私の見方では、例年、9月末からすでに戌月の足音が聞こえてきます。

今年の10月は丙戌月ですから、乙未年の総決算。強い土気の一年のピークを迎えると見ています。
泣いても、笑っても丙戌月!決算セールの時期でございます。

とは言っても、まだ最後の最後に来年の1月(己丑月)に強い土気がありますが…。

なので、
10月ツイてない人=土気を嫌う人は、日々のご飯が食べられること、天に人の助けに感謝して、1カ月間を平穏無難にやり過ごすこと。(^人^)

10月ツイている人=土気を喜ぶ人は、
その実りの果実を収穫して、香りと味を充分に楽しんだら、残りの果実は来る冬に備えて、しっかりと貯えること。^ ^



又吃柚子了,吃著吃著吃飽了。
已經吃了五個柚子!好香喔~♪


また柚子を食べました。食べて食べて、食べ続けてお腹いっぱい!すでに五個食べてしまいました。いい香りです~♪



心より、天と人に、そして地の恵みに、
感謝です~🎵 (^o^)/

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ