記事一覧

太陽と月

3月4日 丙寅月丁卯日

「瞑想」をすると、至福を感じるだけでなく、潜在意識にもアクセスできます。

そこで会うことになる、高次の自分(ハイヤーセルフ)との関係が密接なほど、人生はスムーズになります。

また、人と人は潜在意識下で繋がっているので、意識の海に潜れば、様々な知識、情報、他人の心なども分かるとされています。



それと合わせて、注目したいのは「夢」です。

夢は、潜在意識の表象化であり、その人の意識や近未来を伝えます。



一昨日、また不思議な夢を見ました。

地平線の上の方に、太陽と月が並んでいる夢でした。


太陽も月も、オレンジ色を帯びて、まん丸でした。


「あれ?太陽と月が同時に出ている…」と、思いながら眺めていると、


ほおずきの実のような太陽と月は、次第に中央に寄り始めて、一つに合わさりました。  




朝、目覚めて、すぐに夢占いを見ました。


太陽は男性性や外面、月は女性性と内面…みたいな解説がありました。


説明が今一つ物足りなかったので、


昨日、瞑想した時にハイヤーセルフに「あの夢は何を表しているの?」と聞いてみました。




太陽は仕事・社会的な評価など…顕在意識を表し、月は快適さ・生活・内面の喜びや幸せなど…潜在意識を表していて、


太陽と月が真ん中に寄って合わさるのは、顕在意識と潜在意識が一体になることを意味しているのだとか。




人は、仕事や社会的な体面を重んじて、自分の健康や快適な生活をないがしろにする傾向がありますよね。


それが次第に「外と内を統合した生き方」になる。


私がそのような生き方になると、周りの人にも、自然に伝搬していくのだそうです。


つまり、素の自分を大切にし、本音で生きるようになる、という変化を表しているそうなんですね。


あぁ、やっぱり、ハイヤーセルフって便利!!!(´∀`*)


みなさんも、瞑想の習慣をつけると、情報も知識も未来も過去も、棚ぼたですよ~。(* ´ ▽ ` *)


春の陽気を浴びて、瞑想をしましょう~🌸🌸🌸



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
鮑黎明先生から八字・紫微斗数・卜卦・風水・相術を習得。1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院にて先天体質と病気について研究する。2013年~2016年台湾に留学。張玉正先生から風水と紫微斗数を習得。現在は、書籍・鑑定・雑誌・webサイト・TVなどマスコミで幅広く活躍中。

主な著書:『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)。
共著:『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)。翻訳書:張玉正 著『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)。ベストセラー多数。著作70冊以上、累計発行部数300万部。

鑑定・書籍のご依頼は、林秀靜のwebサイト(一番下の欄)よりお申し込みください。

https://www.lin-sunlight-fengshui.com/

月別アーカイブ

カテゴリ