記事一覧

Xクラスの太陽フレア

2月18日(日)丙寅月壬子日 

今日の五行は水の気が強いですね。

私にとっては学習意欲が高まる日なのですが、フィレンツェの本を読んだりしていました。
行きたいなぁ~(´∀`*)



さて、最近は太陽活動が活発です!


2024年1月1日 6時半に、X5,0の大規模フレアが発生

(世界時、2023年12月31日 21時半)

 





2月9日 22:00に、X3,3の大規模フレアが発生

(世界時、2月9日 13時)



2月16日 15:30、 X2,5の大規模フレアが発生

(世界時、2月15日 6時半)






その前はというと、


2017年9月06日 、 X9,3の大規模フレア


2017年9月10日 、 X8,2の大規模フレア


2022年4月20日 、 X2,2の大規模フレア


2023年2月17日 、 X2,2の大規模フレア








Xクラスの大規模フレアは、今年に入ってから3回起きています。


地球への影響はない!とは言っても、やはりあると思います。


太陽活動が盛んになり、地球の環境、電子機器などに衝撃を与えるとすれば、


我々にも当然影響があるわけで、目が離せないです。( ‘o’)


変化変転の中で、自分らしくあることが問われている気がします。ヽ(´∀`)ノ


日々の太陽活動は、こちらのサイトから見られます。


宇宙天気ニュース



春は、木の気が盛んになり、めまいがしたりイライラしやすい時 o(`ω´ )o


お腹に食べ物を入れるようにしてね。🍡






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
鮑黎明先生から八字・紫微斗数・卜卦・風水・相術を習得。1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院にて先天体質と病気について研究する。2013年~2016年台湾に留学。張玉正先生から風水と紫微斗数を習得。現在は、書籍・鑑定・雑誌・webサイト・TVなどマスコミで幅広く活躍中。

主な著書:『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)。
共著:『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)。翻訳書:張玉正 著『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)。ベストセラー多数。著作70冊以上、累計発行部数300万部。

鑑定・書籍のご依頼は、林秀靜のwebサイト(一番下の欄)よりお申し込みください。

https://www.lin-sunlight-fengshui.com/

月別アーカイブ

カテゴリ