記事一覧

女性週刊誌『女性自身』5月24日(火)発売号に、記事が掲載されました!

5月24日(火)乙巳月丁丑日 旧暦四月二十四日


みなさん、いかがお過ごしですか?


2月4日立春を過ぎてから、次第に木気火気が強くなってきています。


去年・一昨年とは違う流れに入ったというのを体感している人も多いのではないでしょうか?



火気が強くなってくると、気持ちが明るくなり陽転思考に💖

活動的になる一方で、自己主張が激しくなり、ぶつかり合いや戦争は増える傾向に。

瞑想をしたり、感謝の祈りをして、ポジティブな感性を保つようにするといいですね。


さて、

女性週刊誌『女性自身』(光文社)5月24日(火)発売号に、記事が掲載されました!



今回のテーマは、

血液型別 開運そうじ

血液型別の性格の特徴別に、開運おそうじを勧めています。

カラー特集ページです。

コンビニや書店で見かけたら、手に取ってみてくださいね。


わたしめも、おそうじしています。

この季節、窓を開けて風を通すと気持ちがよいです~


押し入れや収納庫、書庫は、除湿機を使うと、水が大量に取れて、匂いもなくなります。

最近は、1万円台の除湿機でも電気代もかからず高性能。一日、タンクに1~2杯くらい取れます。

カビのえじきにならないためにも、おすすめです。


100均で、除湿剤、衣類の除虫剤も購入し、ロッカーの隅やタンスに置きました。

これで安心💖






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ