記事一覧

媽祖様の成道日

10月14日、乙未日。旧暦の九月九日。重陽の節句。


私は、今日も鍼灸治療のために、新大久保へ。

お蔭様で長年の翻訳・研究が終わり、日に日に体調も向上しております。

鍼灸治療が終わり、媽祖廟へと参拝に向かいました。

おりしも、九月九日、媽祖廟建立記念日で、お祝いをしておりました!

このような艶やかな美女シスターズもおられて、皆さん記念写真の真っ最中。

おお!なんてラッキー❣\(^o^)/

それ以外の方々は、プライバシーのため、カットさせていただきました。( ´艸`)



202110141 (2)



信徒の皆さんが、写真撮影で盛り上がっておりましたので、一階でおふるまいの食事が始まる前に、

私は7か所の神様たちに御焼香をして、

媽祖様のお神籤をまたまた引いて、ポエで占いました。

今回は、恋愛占だ!(まだするか!)(ノ∇≦*)



202110144 (2)



ふと祭壇をみると、成道千秋 渡眾万世、と書かれた手作りのケーキがあるじゃないですか!


なんと!今日は、媽祖が羽化して天に昇った日、媽祖成道日だったのです。


そのために、各地の媽祖廟では、慶祝活動を行なわれていたのでした。



202110143 (2)



祭壇には沢山のお花やお供え物が並び、沢山の人が来て賑やかな廟。

そんな中でお線香の煙を浴びて、なんだか得した気分でした。



で、御神籤の結果はというと・・・

恋愛占なのに、劉備と諸葛亮の籤で・・・


色気がまったくありませんでした。(;・∀・)

が、よい内容でした。

次回に続く。









スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ