記事一覧

お盆明け

8月16日、丙申月丙申日。

お盆明けです~。

この世に戻って来られたご先祖様たちも、あの世に帰って行かれました。

7月~8月は毎晩見る夢は、亡くなった方ばかり。むしろ生きている人の登場が少ないくらい。(^▽^;)


この数年仕事づくめで完全に燃え尽きてしまい、寝てばかり。

やっと、少しずつ起きている時間が長くなってきました。

なので、ブルーベリー狩り、あるいはローズガーデンに行って、自分を取り戻しています。



そんなことをしていたら、拙著が書店で平積みになっていたと、写真を送っていただきました。

ありがたいことです!

たしかに、書店に並んでいます。

私も見に行かなければ!と思いつつ、まだ行っていません。( *´艸`)

オリンピックで盛り上がったところで、新型コロナの新規患者数も5000人を超え、緊急事態宣言もあり、街に出にくいです。


2021sichu.jpg


2020年春からの私の観察日記では、コロナにかかる人は、それぞれの月に強まる五行に対応しており、
温疫特有の五行(火気・土気)が強い時期に発病し、暑熱で伝染が拡がるといった傾向性は無いみたいですね。



世界では、次々と変異株のウィルスが発見されて感染が拡がり、

こんな事態になって、初めて!

毎日、エネルギーをポジティブに保つために、何らかの浄化法をやった方が効果的と思うようになりました。


起こる現実が瞬時にポジティブになるので、

どうのこうの、ああだこうだ、言っているよりも、その方がはやい~と気づきました。

それに加えて、チェックする方法なども、シンプルなものを見つけたり。

もっと簡略化できないかなと、あれこれ試してみています。



2021sichu2.jpg



やっぱり、人って、自分の常識を超越する出来事が起きてくる、想像を超えた環境に置かれると、いろいろと工夫するようになるものなんですね。

いかに、普段、だらだらと成長を怠っていたかとも、いえます。

こういう事態になったことで、

初めて、時間的にも、エネルギー的にも、巻きで、成長できます。



で、私が思ったことは、

「生きていればそれでいいんじゃないか」ということ。

人って、あれこれ言うし、頑張らなきゃとか、こうしちゃだめだとか、こうするべきだとか、あいつが悪い、政治が悪いとか、こだわりや意見がそうとう多いけれども、

すでに、新型コロナは感染爆発!次々変異株が生まれている!


元気なはずの学生にもウツ病が増えているとか聞くと、


もう、生きているだけでいい!

愛ってそういうことなんじゃないかな?


と思う今日この頃です。


皆さんも、今を、気楽に、生きてくださいね~

生きていることだけを、お祈りしていますよ~💕








スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ