記事一覧

媽祖様の生誕祭

今日は5月9日(日)、母の日です。

干支暦では、癸巳月丁巳日。火の気が昨日に続き、とても強いです。

そのせいなのか、全国的に気温が上昇。東京は29℃でした。

台湾は37度猛暑。熱中症にならないように、水分と塩の補給を。

私も、今朝、ワクワクしながら保存食のお餅を焼き、トースターに手を深く入れて、うっかり火傷をするところでした。(;・∀・)


明日5月10日は戊午日、やはり火の気が強いですから、嬉しい出来事がある反面、人によっては火の災いには注意です!w(゚o゚)w

火の強い日は、ヤケド、のぼせ、発熱、炎症、逆上、興奮には、気をつけましょう。((´・ω・`;))





さて、5月4日、旧暦の3月23日は媽祖様の誕生日。


そこで、大久保にある東京媽祖廟へ参拝しました。


日頃の感謝の気持ちを込めて、お菓子とお線香のお供えをしました。


20210504m0.jpg



媽祖様を愛する方々が来ておられました。台湾語も聞こえます。


お線香禁止の寺廟も多い昨今、お線香も沢山焚いていて嬉しかったです。


煙がモウモウで、涙が出ました。(*≧∪≦)


媽祖様、関羽様、観音様、道教と仏教の神々様、歳君様、虎爺様にお参りしました。



20210504m1.jpg



そうしたところ、体調がずーっと悪かったのですが、急に気分が良くなってきました。

そのあと、久しぶりに人と会いましたが、時間がたつにつれ、だんだんと元気になりました。

次の日は、腹痛も起こさず、元気でした。

もしかしたら、何かの霊障だったのかもしれません。


20210504m6.jpg


皆さんも、もし日頃信仰している神様や仏様がいらっしゃるなら、お参りするのはとても良い事だと思います。

何でも自分で処理する、自立しているのが現代人の特徴なのですけれども。

解決つかないこと、目に見えない原因があったりもします。

時には、神仏にすべて帰依して、悪いものをお祓いしていただくのは、よい解決法なのかもしれません。


特に、干支で五行が偏っている時、自分一人では手に負えない時は、そうするとよいですよ。


ぜひおすすめです!((^∀^*))

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ