記事一覧

紫微斗数セミナーが無事終了

5月1日 壬辰月己酉日 旧暦3月20日

4月29日の紫微斗数ZOOMセミナーが無事に終了いたしました。


御参加くださいました皆さま、ありがとうございました!

また、私が尊敬する五術界の大先生、ベテランのプロの先生方も、応援のために駆けつけて下さいました!

お心遣いに心より感謝いたします。_(_^_)_



20210429_convert_20210501123652.jpg



当日は、寝込むこともなく、お話しすることが出来ました。

内容が満足いくものであったのかは、ZOOMで一方的な話だったので、確認できませんでしたが・・・

紫微斗数の看命のポイントについて、お話しさせていただいたつもりです。


最後の質疑応答のところが、かなり専門的な内容だったので (;・∀・)

プロの方が多く参加されていたのが分かりました。


どのような五術も、

基礎を学習→やり方を覚える→細かい点を肉付け→過去と照らし合わせて実際を検証する(ここがとても重要です!)

そして分類→分析→要らない部分を削ぎ落とし→ポイントを確実に把握していく

という過程が必要です。


そういった意味で、書籍は基礎学習の部分に該当します。

知識があまりにも無いまま、検証をしようとしても、なかなかうまく行きません。

台湾や香港の五術の本を広く読んでおくことも大切です。

しかし、沢山の見方や考え方があって、必ず何度も混乱します。(´∀`*)


20210430_convert_20210501123524.jpg


事実との検証と学習を繰り返していくことで、かならず乗り越えていけます。\(^o^)/


あと、質疑応答で、「転職」の時期についての質問がありましたが、お答えできなかった部分があります。

「大限が良く、しかも流年が良い年は、業績は大変に上がり収穫のある年です。もし、この時に転職した場合は、今よりもよい条件&よい環境へと移動できます。」

答えになっているでしょうか?


それでは、また、折を見て、講座をしていきたいと思います。

壁面9年の私に、再び教える機会を作って下さったナチュラルスピリット様に厚く御礼申し上げます。

皆さま、ありがとうございました!。+゚。*(*´∀`*)*。゚+


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ