記事一覧

清明

4月4日は、二十四節気の「清明」でした。

台湾では、お墓の掃除と先祖へのお参りの季節です。

私たちもご先祖様に気持ちを込めてお線香を上げましょう。



そして、4月4日、22時36分から壬辰月にかわりましたが、

今はまだ月の初めなので、木の気が強いです。


先月卯月で、最高に旺盛となった木の気の影響で、体中が筋張った、背中パリパリになった、足が攣ったという方はいませんか?

そんな時は、漢方薬の「芍薬甘草湯」をお試しください。


身体の張りや痛み、足の攣りが一瞬にして無くなり、楽になるはずです。


私も、キーボードを叩きすぎて、背中と腕と肩が筋張って痛くなり、芍薬甘草湯も飲んだところ、すぐに楽になりました。


今は、当帰芍薬散を主に飲んでます。


血液サラサラには、就寝前の赤ワインもいいですね。



20210406_055609219_iOS_(2)_convert_20210406171440.jpg




4月は、壬辰月で水の気が月干に出てきますから、また景気や気分は低迷しそう。

水の気を忌む人は冷えに気をつけましょう。

春が来たからといって、伊達の薄着をして、身体を冷やさないようにしたいものです。



五行のバランスを取って、土の気と火の気を強めたい時期なので、

土の気=黄色の花と、火の気=ピンクの花を飾ってみました。

気持ちが安らぎます💖。




4月17日頃から、ようやく土気が強くなってきます。

それまでは、漢方薬、食べ物、カラーなどで、火の気や土の気を補いたいものです。

脾臓や胃を補うには、赤身の魚や肉、芋類、ごはんをしっかりと食べましょう。

火の気を補うには、卵と紅茶をいただきましょう~。

温泉やサウナもいいですね。(*´▽`*)



逆に水の気を喜ぶ人は、今月は運が良いので、思いがけない幸運に巡り会いそうです!( ^^) _U~~

期待していて下さいね!



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ