記事一覧

『【秘訣】紫微斗数1 命盤を読み解く』、『【秘訣】紫微斗数2 格局と開運法』がAmazonで発売されました!

今日は、11月20日丁卯日。東京の外気温は23度。温かい一日です。🌞


皆さん大変お待たせしました!



『【秘訣】紫微斗数1 命盤を読み解く』、『【秘訣】紫微斗数2 格局と開運法』が、本日、Amazonで発売されました!








昨日、拙宅にも、太玄社様より、見本の書物が届きました!

とっても、上質の紙の装丁!手触りが良いです

美しいデザイン

本文も読みやすいです







Amazonのサイトで、本書を見てみたい方は、下の青字のところをクリックしてくださいね!↓


Amazonで『【秘訣】紫微斗数1 命盤を読み解く』を見るにはこちらをクリックしてください


Amazonで『【秘訣】紫微斗数2 格局と開運法』を見るにはこちらをクリックしてください


一冊目は、紫微斗数の一般知識がメインです

太陰曆が、巻末に1930年(庚午)~2049年(己巳)まで120年分付いています

お年寄りから、これから生まれる赤ちゃんまでを網羅

張玉正先生曰く、「庚で始まり、己で終わるのは縁起が良いだろう」とのこと

その答えは!?・・・考えてみてくださいね

笑点みたい、どうもすみません! (*‘∀‘)









二冊目は、紫微斗数の秘訣がぎっしり詰め込まれています

日本における従来の紫微斗数は14主星による判断が中心でした

どのような順で、命盤を判断していったら良いのかが、分かるようになっていますよ

また、【紫微斗数144局】は、一目で、あなたの人生、ご家族、お友達の人生の傾向が分かるようになっています



難解で大容量の『帝王風水」や『帝陵風水』と違って( *´艸`)

今度の本は、誰が読んでも、すぐに理解できるように平易に書かれているので、万人におすすめします!






スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ