記事一覧

3月の改運風水!

今日は3月14日。己卯月丙辰日。

3月5日、二十四節気の「啓蟄」が過ぎて、月は己卯月に変わりました。

翻訳に熱中していて、3月になっていた実感がなかったです!💦


今月の風水について、アドバイスします!

今月は、九星では、七が中宮に来て、年盤と月盤が重なりますので、現象としては風水の吉凶が大きく出やすい月です。

東に五黄が巡りますから、家の東(45度内)に寝ている人は、寝不足になっているかもしれません。

寝ている場所を、今年の吉方である西北、東北、西南、東南に移動しましょう。

そうすると安眠できますよ!


bed1.jpg



玄関が東(45度内)のある家は、今月は厄介事が起こりやすいです。

玄関に金属製の風鈴を吊るしましょう。



fuurin1.jpg



玄関が東(45度内)のある家は、背の高めの観葉植物を置いても、化煞できます。

やってみてください!


kann1.jpg



コロナウィルスの影響で、株価も下落して、世界経済も日に日に悪くなっています。


この影響は、旧暦の三月一日(新暦3月24日)を過ぎると、更に大きく加速すると思われます。💦


底が付くまで半年はかかります。

今年は、体を冷やさないことが開運のポイントです。

温かいものを食べましょう~♨

励まし合って、癒しと愛の時代に移行していきましょう~💖


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ