記事一覧

7月7,8,9日、今年最もFireな3日間

今日は、7月6日庚午月甲辰日。
今週の東京の気温は18~26℃と、あまり上がりません。
ですが、6月から人の行動も活発になってきていて、やはり、1年で最も火気の強い午月だという感じはありますね。


himawa.jpg


特に、7月4日~7月9日までは、壬寅、癸卯、甲辰、乙巳、丙午、丁未と、日干支が続き、木気と火気を高めます。

クリニックで研究していた時は、こういう干支の流れの時に、発熱、身体に炎症が起こりやすく、梅雨の季節であれば、湿気が加わって、湿熱性の急病で、来院する患者さんが多くなる日でした。



natumizu.jpeg



特に、7月7日乙巳、7月8日丙午、7月9日丁未は、火の気が大変に強い3日間です!!!

スイカ、とうもろこし、コーヒーなどで「利尿作用」を高めて、余剰の水分と熱を体外に出しましょう。
活動的になる反面、暴走的な言動も起こりやすい時なので、熱対策を!




natu1.jpg



四柱推命で火の気を喜ぶ命式の人は、陽転思考になり、気分が良くなり、積極的になります。
何事もうまくいく時なので行動を!GO、GO!
よく食べて、よく寝て、よく行動しましょう。




四柱推命で火の気を忌む命式の人は、やたらとイライラしたり、カッカしやすい日。トラブルに注意!
些細なことで怒り狂ったり、他人を攻撃したり、また攻撃されたりもしやすく、当たり散らされた周りの人は大迷惑に。
焦燥感も募りやすい。
イラっと来たら、上着を脱いで薄着にして、冷たい飲み物を飲みましょう。
レジャー、買い物、カラオケ、運動などで、抑圧された気分や体力を発散します。
食べ物は、肉類、辛い食べ物、小麦粉、度数の強い酒などを避けて、素食を心掛けましょう。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ