記事一覧

『おはらい風水』(河出書房新社)が重版になりました!

2月22日(金)、丙寅月庚寅日。

今日の東京は14℃。暖かい春の陽気となりました。

新年を迎え、嬉しいお知らせがありました!

昨年、発刊されました『おはらい風水』(河出書房新社)が、
このたび重版になりました!



51oha.jpg



元々は泉書房様から発刊の本で、昨年10月に河出書房様より再出版されて、

ふたたび読者の方にご愛読いただいております。

四コマ漫画やイラストがとても可愛いので、楽しみながら、読める一冊です!

悪運や悪い気をおはらいして、すっきりした気分になりましょう!


もしも、拘ることが多くなっていたら、それは運気低下の赤信号。

きれいさっぱりと、こだわりを捨てましょう。


素直な心が、幸せをもたらしてくれます。

拘りを捨てて、純粋になれば、きっと、運も好転するはずです!


Amazon購入はこちらから!

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4309279813?pf_rd_p=7b903293-68b0-4a33-9b7c-65c76866a371&pf_rd_r=BD8M9NQ9XGFV19MNABT0




スポンサーサイト



コメント

重版おめでとうございます❗

本の売れない世の中に
重版❗
なんて嬉しいことでしょう😂
おめでとうございます❤

Re: 『おはらい風水』(河出書房新社)が重版になりました!


私もそう思います。ありがとうございます😊

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ