記事一覧

月刊誌『FRAU』6月号に、記事が掲載されました!

4月27日丙辰月己丑日。農暦三月十二日。

昨日、TOKIOの山口達也さんが、強制わいせつで書類送検、芸能活動は無期限停止と報道されました。

山口さんは、1972年1月10日生まれ。辛亥年辛丑月庚子日。庚日生れの身強の命式。

現在の大運は丙申。流年は戊戌年。昨日の4月26日は丙辰月戊子日。
土の気がとても強い日に起こりました。

やはり、戊戌年は、まだ4月なのに、土気がとても強い年ですね。
「春の土用」で土旺。「土生金」で、出過ぎ、やりすぎ、強気過ぎで、こういう結果になってしまったのだと思います。

ですから、皆さんも、

特に5月5日の「立夏」までは、土気・金気を忌む人は、暴走!に気をつけましょう。

反対に、土気・金気を喜ぶ人は運がよい時なので、自信もって積極的に行動しましょう。




さて、
講談社の月刊誌『FRAU』6月号に、記事が掲載されました。






「捨てて、呼び込む 開運インテリア」

カラー4ページの特集記事です。

捨てて運気を呼び込もうという内容です。

FRAU、とってもおしゃれなイラストやデザインの誌面で、驚いてしまいました。

出版業界も日々進化してますね!






e7fe5ebdea06e0375587b7357b8c7ae5190ea45c.png




書店で手にとってご覧くださいね!


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ