記事一覧

桜咲く

今日は3月26日(月)。乙卯月丁巳日。

25、26、27日と、木気と火気が強いです。





最近、フェイスブックを見ると、火気を喜ぶ命式の人たちが、明るく活動的になっているみたいです。

良いことですね~♪






陽の気が増してくると、毎日の小松菜スムージーが欠かせません。


利尿と、便通を良くしておけば、旺盛な木気と火気による、炎症やイライラが現れにくいです。





それに加え、牛肉と豚肉を控えています。

鶏肉、魚、野菜、果物、ごはん、そば、自家製パンなど。





そして、夜はぐっすりと眠ると良いみたいです。


8時間くらいしっかりと眠るようにすると、腑抜け人間のようになりますが。( ´艸`)

イライラ、興奮、炎症は治まります。


私など、春の日差しの中で、すっかり何もやる気がありません。






戸外は、日に日に春の兆し。

東京は気温がグンと上がって、桜が一気に咲きました。

今は、7分咲きくらいかな。

とってもきれいです。





これは近くの公園の桜。

桜の花の良い香りが漂っています。


日本人は特に、桜が大好き。

つかの間の花の時期、繊細で柔らかなピンクの花が咲き、さらさらと散っていく風情が、

季節を愛でる日本人の繊細な心に合うのかもしれません。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ