記事一覧

代々木time

1月21日、癸丑日。土の気が強くなってきていますね。

久しぶりに代々木に行きました。

人の紹介をかねて、イタリアンのお店でランチをしました。


やっと、腸の調子が良くなって、お腹が痛くならなくなったので、最近とにかくよく食べています。

お蔭で、3,5kgも太って、顔がまん丸になってしまいました。


20180121_073733512_iOS_convert_20180121223218.jpg



ランチを終えて、代々木ヴィレッジに行きました。


ここは商業施設なのですが、内部は鬱蒼と植物が茂っています。


小さなエリアですけれども、ちょっと神秘的な空間ですね。


ちょうどムーミンのフェア、モノづくりのイベントをやっていました。


20180120_044549087_iOS_convert_20180121223601.jpg



下の写真のように、バオバブの巨木が植えてあります。


バオバブって、『星の王子さま』に、でてきましたか?


こんな大きな樹だったんですね。


20180120_045002966_iOS_convert_20180121223047.jpg



ヴィレッジの中にはカフェがあって、自由な空間もあって、チャイとチーズケーキ。


ケーキには、バオバブの実が入っているらしいです


20180120_052520722_iOS_convert_20180121223431.jpg


なんだか、とっても癒されました。

そして、外を歩いて、ふたたびお茶タイム

いちごのパンナコッタを食べながら、コーヒーを飲んで、おしゃべりをしました。


20180120_065429999_iOS_convert_20180121223928.jpg


風水の縁起物である「鹿」のミニチュアを50匹くらい家に置いて、兵馬俑みたいになってるとか・・・(笑)


「象の置物は大きければ大きいほどいいのか?」という質問がありましたが、

巨大な象を家の後部に置かれても、責任取れませんから!( ´艸`)

気持ちの良い午後でした。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ