記事一覧

新刊書『風水の正解』(泉書房)が発刊されました!

fusuiseikai.jpeg

みなさんお待たせしました!あまりに忙しくてブログを書くことができないまま、3月6日に、二十四節気の「啓蟄」を迎えてしまいました。もう、季節は卯月、土の中から虫が這い出てくる春の季節なのですね。

それに、今日3月7日は、甲午年丁卯月丁丑日という、とても火が強い日。
丁が月干と日干にダブルで出ており、地支には午火と卯木がその勢いを強めています。火の象意が良くも悪くもはっきりと表れる日。丁がダブルで重なるので、通変星の象意もはっきりと出ます。
私にとっては、火は、表現、喜びごと、本音、芸術を意味します。そんな日に、日本から新刊書が届きました。

『風水の正解』幸運な人は自然とやっている

新刊書が泉書房様から発刊されました!
五つのテーマに分かれており、生活を色々な角度から見直してみて、自分で風水を改善できるようになっています。
本書を読んで、身の回りのことを解決していただればと思います!

アマゾン購入はこちらから

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ