記事一覧

スーパーで見つけた本

2月6日、甲子日。

日中の気温は13℃。暦の上では春だけど、まだまだ外気が冷たい東京の2月。

3年ぶりの日本の冬。寒さが身に染みます~(´;ω;`)  

台湾は22℃ですもん。暖かいなあ(*^_^*)


生鮮食品のお買い物に、近所のスーパーのサミットに行きました。


ふと、スーパー内の雑誌コーナーに目をやると・・・





『運がいい人の「片づけ・そうじ」風水術』

が書棚にあるではありませんか!!



新刊のムック本がこんなところにも、置かれていたんですねー。





広く置かれていて、

嬉しくなって、感謝の気持ちが湧き上がって来ました。

ツイてると、感謝の気持ちに満たされますよね。


実は、エネルギーの法則では

「与えるものが、受け取るもの」


良い気持ちを心掛けてると、見えないけれども、ツキ運が貯まります!

ガツガツしていると、失うエネルギーも多くなり、次第にツキを失います。

だから、

神社、仏閣に行ったとき以外にも、自然や人、あらゆるものに感謝して、豊かな気持ちで毎日を過ごしましょう。

さすれば、雪だるま式に良いエネルギーが増えて、思いがけない形で、良いことがやってきますよ!(╹◡╹)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ