記事一覧

謹賀新年!

今日は1月3日。庚子月庚寅日。旧暦は十二月六日。暦の上では、まだ丙申年。立春を待ちます。

新年明けましておめでとうございます!

昨年お世話になりました皆様、厚く御礼申し上げます。

そして新年の皆様の御多幸と健康をご祈願致します。

本年もどうぞよろしくお願いします。





昨年は思いのほか、水の気が強い一年でした。

そのためか、11月に腸炎に倒れて、救急車で搬送されました。

断食と菜食で8kgダイエット。病み上がりに、年末進行の仕事に追い込まれました。

また一つ神経が太くなった感があります。健康面以外は良い年でした!( ´ ▽ ` )


年が明けて、今日は氏神様に初詣に行きました。




今年は快晴に恵まれた素晴らしいお正月ですね!





新しいおふだも頂いてきました。

うちの神棚の榊は、昨年の4月から二回だけ購入しました。
ところが4月からまだ生きている榊の枝もあるんですよ。

不思議だと思いませんか?
神棚は、陽当たりの良い部屋に安置されているにもかかわらず・・・。

もちろん毎日参拝しています。




獅子に頭を噛んでもらいました。






台湾師範大学にいた時に、日本のお正月を発表した時、世界中から来ていた留学生らは、
獅子に頭を嚙まれると無病息災!
という風習に、みな、かなり驚いていました。




ガブリ!ガウガウ!

これは、日本ではすっかり見慣れた光景なのですけれども。

外国人には、衝撃のシーンみたいですね!



今は、なぜか憑き物が落ちたように、すっかり元気!

栄養のあるものを食べて、よく眠って、ピコ太郎で笑ったから?((´∀`))


初夢はとても良い夢でした。

貴人の隣にいる夢でした。どんな貴人かは内緒です!(^∇^)




皆さんも素敵なお正月にして下さいね!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ