記事一覧

金運と言えば…トイレ掃除!

今日は10月20日。乙亥日。「秋の土用」に入りました。
土の気を喜ぶ人は、大いに結果を収穫して感謝しましょう。
土の気を忌む人は、11月7日までは、健康に注意しましょう。


今日は、トイレ掃除をしました!

ごらんのように、ピカピカになりましたよ~!



【いつもの手順】

①便器にトイレ用洗剤をシュッと吹き付けて、トイレ専用ブラシでブラッシングしたら、水で洗い流します。

②手洗い水が出る陶器のところを、メラミンスポンジで磨きます。

③トイレ用掃除シートで、床・壁・便座などを一気に拭き、トイレに流す。

ハイ!これで終わり!3ステップで簡単!トイレはいつでもキレイです。


そろそろ、台湾ロス症候群から立ち直り、仕事を再開せねばならぬ…。

そこで、
金運アップといえばトイレ掃除!

手ぬるい掃除ではダメだ!とばかりに、今日は気合を入れて臨みました。

まず、便器(陶製)に、塩素系漂白剤(キッチンハイターなど)を入れたら、トイレブラシで便器の内側を軽くなすり、ブラシをそのまましばらく置いておきます。

そうすると、写真のように、ブラシは除菌されて清潔で真っ白になります。




使い捨てゴム手袋をはめて、便器の中をキレイに洗います。

シャワレットのノズル、便器のふち裏にも手を入れて、汚れを取ります。

塩素系漂白剤とトイレ用洗剤を使って、磨き上げるともうピカピカです!

イエローハット創業者の鍵山秀三郎さんは、
「ビールが飲めるほどピカピカにする」までトイレ掃除をするそうです!


トイレの床・壁も、ぞうきんと室内用洗剤で、何度も水拭きしました。ぞうきんは雑菌がついているので使い捨てにします。

プラスチック製の小さなゴミ箱を、トイレ掃除用のバケツにすると、持ち運びと水換えがラクです。




換気口を外し、内側に付いているフィルターを水洗いして、ホコリを取ります。


そして、秋・冬用の便座カバーとマットを装着したら、出来上がり~♪




自宅トイレが、ホテルのトイレみたくなりました(笑)

不要なものを置かないのが、綺麗なトイレ作りのポイントです。

洗面所

バスマジックリンを吹き付けて、スポンジで洗い、タオルで水を拭き取っただけ。

こちらもピカリンです!




ペンダントライト

水拭きすると、ガラス部分の透明感が増します。




これで、金運アップ了(ら)!
ヽ(´▽`)/


明日はおそうじ・・・お休みします。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ