記事一覧

十份の滝  十份瀑布

今日は3月27日。戊申日。日本⇄台湾、と慌ただしく活動しています!
台湾は恵みの雨が降り、川も水量が増していて、すごい勢いで流れていました。

台湾北部の秘境、十份の滝には、以前より行ってみたいと思っていました。

MRTの木柵駅からバスに乗って約1時間。
十份瀑布のすぐ近くまで行くことができます。
台湾のナイアガラと呼ばれています。

滝はものすごい水煙を上げていて、迫力満点!

滝の飛沫を浴びてびしょ濡れになりましたが、すごく元気になりました。
昔、仕事でカサカサになるくらい疲れ果てて、東京から屋久島に行き、大川の滝に行きました。川のすぐ近くで水煙を浴びて、びしょ濡れになったら、もういきなり蘇った経験があります。滝は、マイナスイオン効果バッチリ。何週間も溜め込んだ疲れが一瞬にして治る、という経験をその時、初めてしました。「疲れはいい気に触れると一瞬で無くなるんだ!」それから一気に滝ファンになりました。

吊り橋もあり、せせらぎもあり良い風景です。

雨と水煙で全身びしょ濡れになりましたが、素晴らしい景色です大感動!行って良かったです。

やはり、仕事で疲れたら、滝へ。
さらに財運に縁がつくには、水を得ることですからね!素晴らしいパワースポットです。最高でした!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ