記事一覧

旧正月は火鍋!

今日は2月11日、癸亥日。日本は建国記念日で祭日ですね。

上海の火鍋有名店「海底撈火鍋」の日本1号店に行きました。池袋にあります。



どんなものかと訪れると、お正月の飾りが華やか。4階5階があって、真ん中が円く吹き抜けになり團圓なイメージ。300人が座れます。



さっそく、辛いスープとキノコのスープの二種類の鍋にして、
お肉は羊肉、ハチノス、えび団子、お野菜、キノコ、湯葉などを注文。
念願の付けダレのバーがありました。
たくさんの調味料とトッピングがあり、タレバ―料金300円で自由に取ることができます。
果物とお漬物はサービス。
なかなか美味しいです!



麺を注文したお客様には、お店の職人の麺作りショーがテーブルで楽しめます🎵
暖かくて辛い旨味スープ鍋。身体も心もポカポカになりました!

予算は飲み物を入れて一人5000円くらいかな。
お店の中は、店員さんもお客様もほぼ中国人で、普通に中国語が聞こえるせいか私には安心感あり。
また行きたいで~す!^ ^
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。

風水鑑定、相談、取材、執筆などの御依頼は「林秀靜公式webサイト」の鑑定・お問合せ欄からお申し込み下さい。↓
林秀靜公式webサイト 

カテゴリ