記事一覧

2023年の風水調整

2023年の開運風水 誰にとっても、2,3月って年度末で忙しいですよね。しかも、3年続いたコロナの流行が収まってきました。家にこもっていた人は、みな活動的になり、買い物、行楽、旅行へと飛び出しました。喜ばしいことです!そして…はたと気が付くと、今日はもう3月21日「春分」ではありませんか!そこで、出遅れ感ありますが、2023年の風水調整をしましょう~!ではまず、東に「太歳」が巡りますから、家の中心から見て東に八...

続きを読む

2023年の開運法

陰陽のバランスで開運陰陽のバランスをとることは、日常的に行われています。たとえば、寒い冬を過ごすには、暖房を入れて、温かい鍋を囲み、温泉に入りますよね。その反対に暑い夏には、クーラーを入れて、冷たい飲み物を飲み、シャワーを浴びます。このように、陰陽、寒熱を調節する工夫で、人は一年を通じて快適に過ごすことができています。もちろん、家の風水も、陰陽の調節が大切です。日の当たらない陰気な部屋なら、照明を...

続きを読む

2023年の運勢

2023年は、干支暦で癸卯(みずのと・う)年です。天干に癸水、地支に卯木があり、「水が木を生じる」作用が強く働きます。 さらに、卯は十二支の中で最も木気が強いエトです。これらの条件により、2023年は木気が大変に強い一年になります。木の気は、「拡大」の作用を意味します。2022年冬に、水の気の影響で「下降」したエネルギーは、2月4日以降は一気に「拡大」に向かいます。木の気は、春になり種子が爆発的に発芽するエネル...

続きを読む

風水とは何か?

3月6日、本日は二十四節気の「啓蟄」です。虫たちが地面から這い出して来る季節を意味します。今日から、乙卯月が始まります。癸卯年と乙卯月が重なり、木の気が大変に強い一ヵ月となります。 木の気は、身体では肝胆にあたり、やる気が起こり、怒気や性慾も高まる時です。ヒステリー、目のピクピク、こめかみの青筋、胸の張りなどは肝気の表れです。イライラしたら、歩いたり走ったり運動をして発散すると良いでしょう。 と同時...

続きを読む

プロフィール

Sofia・Shusei・Lin

Author:Sofia・Shusei・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
鮑黎明先生から八字・紫微斗数・卜卦・風水・相術を習得。1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院にて先天体質と病気について研究する。2013年~2016年台湾に留学。張玉正先生から風水と紫微斗数を習得。現在は、書籍・鑑定・雑誌・webサイト・TVなどマスコミで幅広く活躍中。

主な著書:『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)。
共著:『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)。翻訳書:張玉正 著『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)。ベストセラー多数。著作70冊以上、累計発行部数300万部。

鑑定・書籍のご依頼は、林秀靜のwebサイト(一番下の欄)よりお申し込みください。

https://www.lin-sunlight-fengshui.com/

月別アーカイブ

カテゴリ