記事一覧

        

公式サイト

     

端午節快樂!

今日は、6月7日、庚午月乙亥日。旧暦の五月五日、「端午節」です。端午節快樂~!中華圏では、大切な節句です。午月の最初の午日に祝ったことから、端午と呼ばれているとも言います。端午節にちまきを食べるのは、中国戦国時代の楚の詩人屈原の命日である5月5日に彼を慕う人々が彼が身を投げた汨羅江にちまきを投げ入れて供養したことからだといいます。また、屈原の亡骸を魚が食らわないよう魚のえさとしたものが、ちまきの由来と...

続きを読む

芒種

今日は6月6日、甲戌日。二十四節気の「芒種」です。芒種とは、芒(のぎ )を持った植物、稲や麦などの種をまく頃。青い梅も出回りました。そろそろ梅雨入りの季節でもあります。今日から、やっと庚午月に入りました。今年の前半は、ことのほか土の気が強かったですね。2009年(己丑年)を思い出させるような、2019年の上半期となりました。(2009年も缶詰状態に。実に1年間に11冊を刊行…)そのちょうど10年後の2019年(己亥年)は...

続きを読む

改元、令和へ

本日、5月1日。日本の元号が、平成から令和に変わりました。新しい天皇が即位されました。日本が発展し、世界が平和な時代であって欲しいと思います。大調和な世でありますように。お祝いの紅白まんじゅうを買いに行ったら売り切れていて、紅白の柏餅を買ってきました。神様と仏さまに、お供えして、世界の平和を祈りました。スッキリしました!さて、今日は、己亥年戊辰月戊戌日。己、戊、戊と天干に3つの土の気が並び、地支には...

続きを読む

平成時代的最後一天!

今日は、4月30日、丁酉日。今日は、平成最後の一日です!1989年に始まり、2019年で終わる平成時代。己巳年から始まって、己亥年で終わりを迎えます。ちょうど30年間。土星の周期と同じでもあります。みなさんにとっては、平成は、どのような時代でしたか?私にとっては、労働色の強い30年でした~。色々な変化がありました。充実していました。昭和も平成も自分なりの人生を歩めて楽しかった。自分らしく生きるって、本当...

続きを読む

『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』が増刷しました!11刷です。

今日は、4月21日戊子日。わたしめは、取りつかれたように翻訳をして、燃え尽き、今週は返す刀で、展覧会用の絵を描いています。💦💦昨日は二十四節気の「穀雨」。すでに、4月18日から、春の土用の期間(立夏までの18日間)に入っております。今月は、戊辰月ですから、土気の強い月です。土用の期間に入ったので、さらに土の気が強くなります。たとえば、4月21日、戊子日。22日、己丑日、5月1日、戊戌日、5月2日己亥日などは、土の気...

続きを読む

プロフィール

shusei lin

Author:shusei lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
中国命理学研究家。
1990年より台湾や香港の老師に学ぶ。風水学、中国相法、八字、紫微斗数、卜卦など幅広く修得し、1998年に独立。
2008年に株式会社桂香を設立。
2013年より3年間台湾に留学。張玉正先生に師事して風水と紫微斗数を教わる。2016年に日本に帰国。
現在は、執筆・翻訳・鑑定、TV・ラジオ・雑誌・ネット等で活躍中。著書に『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)、『1日5分で運がよくなるおそうじ風水』(三笠書房)、翻訳書『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』など70冊以上。発行部数は累計300万部。中国占術は専門分野からメジャーまで幅広く対応が可能。

林秀靜公式webサイト

カテゴリ