記事一覧

        

公式サイト

     

スターピープルオンライン「目からウロコが100枚くらい落ちた!~求道の台湾留学」

4月12日より、旧暦の三月に入りました。その前の旧暦二月は、辛が年と月でダブルに重なりますので、今年の象意が、良くも悪くも、色濃く表れた月だったのではないでしょうか?


スターピープルオンラインに、
「目からウロコが100枚くらい落ちた!救道の台湾留学」
~紫微斗数で人生の可能性を知る。が掲載されました。




占いに満足できず、占いに救いを求める日々





私が紫微斗数を習ったのは、今から30年前。かなりまじめに勉強しましたが、それを人生に活かしきれていなかったかもしれません。
なぜかというと、当時の「看法」(読み取る方法)は今と全く違っていたからです。
自分の「命盤」(生まれた時刻から割り出した、12の分野にわたって運命を示した図表)は、あまり良くない運気に思えましたし、実際、人生はでこぼこ道で、「どうしてこんなに波乱万丈なのか?」とも感じていました。

そんな渦中にいた私ですが、自分の人生の中に隠された「カルマの種」を占いで探していくのが楽しみでした(ちょっとマゾっぽいですけど)。
占いに興味を持つ人というのは、そういった自分の人生の負のカルマに直面した時に、「なぜなのだろう?」と現実を客観視し、出来事のワケを知りたくなるのではないでしょうか?


4112178_1280.jpg




運命を教えてくれた紫微斗数の達人との出会い



紫微斗数を習う前の、私は、13歳の時から日本流の「四柱推命」を学び始めました。当然、当たりません(笑)。

ところが、27歳の時、台湾の占術である「八字(四柱推命)」に巡り会って、目からウロコが100枚くらい落ちたのです。

それ以降の一年間、鮑黎明先生に習った私は、その後の6年間、仕事の手伝いを無償でしました。独立後は、玉川学園漢方岡田医院で9年間研究させていただき、多くの病気やケガのケースにより、「八字の法則」へとブラシュアップさせ、精通しました。

それと並行して、風水と紫微斗数についてもいろいろ勉強していたのですが、何か把握しきれていない感がありました。
この方面が弱いのを自覚し、色々な先生にも習い説明を聞きましたが、納得がいかなかったのです。

そこで、2013年から3年間、台湾へ留学しました。
最初は、台湾師範大学で語学を勉強し、1年半後に出会ったのが、台湾の紫微斗数でとても有名な張玉正先生です。
初めて面会し、鑑定していただいた時、私は自分のことは何も伝えてなかったにもかかわらず、結婚した年を当てられて驚きました。
そればかりでなく、「健康面以外はとても良い命格である、あなたの運命は良い」と言われました。

衝撃を受けた私は張先生から教わることになり、台北から新幹線で通うことにしました。
こうして、張先生との出逢いによって、またもや目からウロコが100枚くらい落ちることになったのです(笑)。



達人の教えにより、全てが報われる方向に



張先生からは、風水も習いました。私は、様々な流派の風水を長年にわたり学んでいましたが、先生から教わる看法はまったく違っていて、本当に驚きました。
「これまでの風水は何だったんだろう!」と思ったものです。
私は張先生から、かなり特殊な看法を教わったため、一気に良い人生に昇格させてもらいました。本当にうれしかったです。

私にとっての紫微斗数は、当たる紫微斗数に変わり、風水もだんだんと的確に読み取れるようになりました。

張先生はとても聡明な方で、紫微斗数の理論に長けています。しかも、精密でよく当たります。同じ命盤と手法を使っているのに、「どうやって読み取るのか?」という点が、全く違うのです。
これは、私が八字の真髄を知って目からウロコが100枚落ちた時と、まるで同じです。

何万冊にわたる知識を持っていても、その使い方を知らなければ、猫に小判! そのうえ、ニセモノを掴まされていたのなら、人生に迷って当たり前です。「知らないって怖い!」と、最近、常々思います。

思えば、占いの道だけを求めて生きてきたオタク人生の私ですが、運が良かったと思います。
ちなみに、台湾へ留学した際の方位の効果は“求道”でした(笑)。




『【秘訣】紫微斗数1 命盤を読み解く』
張玉正、林秀靜著/ 太玄社


紫微斗数1

Amazonはこちら \(^o^)/





『【秘訣】紫微斗数2 格局と開運法』
張玉正、林秀靜著/ 太玄社

紫微斗数2

Amazonはこちら \(^o^)/



この続きを読みたい方は (^∇^)ノ 

なるほど紫微斗数って、唐末から宋初の道士、陳希夷が創案したんだね~!

スターピープルオンラインのサイトへGO!





**********************************************************

林秀靜の公式サイト→林秀靜 Official Web


林秀靜の著作はこちら→著書紹介


林秀靜への鑑定・取材・お仕事のご依頼はこちらからお願いします。→鑑定・お問い合わせ


【鑑定内容について】
・個人鑑定:運命鑑定、及び個人的な相談と改運指導。
(正確な生年月日時、出生地が事前に必要となります)
・法人鑑定:企業・会社に関する相談と改運指導。
・風水鑑定:ビル、自宅、オフィスの鑑定および相談


【鑑定の特徴】
1、林秀靜先生が、自らの手で、あなたの個性の長所と短所の分析をします。
10年の大運の起伏、近年で最も良い年、最も悪い年を教えます。
あなたに充分に運命の脈動を把握させ、人生に機運を創造します。
2、一年の運勢における、財運、投資、恋愛、結婚、就職、転職、創業、共同経営等の相談。
3、新型コロナ対策で、LINEやzoom、Skypeなどのリモートによる相談受け付けます。

※鑑定料金につきましてはお問合せ下さい。

**********************************************************

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Lin

Author:Sofia・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)、『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。
翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。
林秀靜公式webサイト

カテゴリ