記事一覧

5月の運勢 世界は噴火状態!

今日は、5月13日、丁巳月乙巳日。

皆さん、こんばんは!傷官太郎の、林秀靜です。
「傷官使って数十年~♪雨や嵐にゃ慣れたけど~♪やっぱり官殺は厳しいぜ~♪」

ちなみに、わたしめの個人的な運気は、只今、官殺Max!!!の大運と流年を運航しております。
昨年から今年がピーク。お蔭様で仕事で血ヘド吐いてます。
でも、偏印と傷官があってホントに良かった~♪「殺印相生」、「傷官制官殺」で、自身の逃げ場になっているから。

13日の日干支。丁も巳も火気、乙は木気。

がんがんに火が燃え盛っております~!

いろんなところで、噴火状態!🌋

しかも14日は、丙午日!
天干、地支ともに、火です。それに丙午は六十干支中、もっとも火が強い組み合わせ。
明後日、15日は丁未日で、火祭りは続く・・・なかんじです。


すでに、火が燃え盛り、胃の熱が強く分泌されて、胃酸過多で、胃薬を飲んでいる人も出てますからねー。

さて、この火気なんですが、人によって噴出の仕方が違うわけです。
今月は、まだまだ丁巳月、つまり丁火万歳!な日々が6月6日まで、続きますから。ちなみに6月も火が強いです。

5月5日~6月5日の運を、ここで、ちょっとお伝えします。


甲(陽の木)日生まれ・・・傷官が強くなります。既成の価値観を打ち壊したくなり、反体制派の反骨分子となりロックな気分がさく裂!しかし創作意欲は高まる時です。目上に逆らう一方で、目下や弱いモノへの愛情が強まり、建前よりも、本音主義になります。芸術、企画、趣味で火のエネルギーを発散させましょう。

乙(陰の木)日生まれ・・・食神が強くなります。遊びたい気分が強まり、仕事などサラサラする気になりません。美味しい料理を食べたり、絵を見て、音楽を楽しみ、マッサージへ行きと、五感の喜び楽しみを満喫したくなります。動物や子供への愛情が強まり、無私の愛に目覚めます。ゆったりと生活を楽しむと、また明日への活力も湧いてきますよ。

丙(陽の火)日生まれ・・・劫財が強くなります。命式に木火が強い人は、友人からお金を無心されたり騙されないように気をつけて。プライドが高くなるので、傲慢になりがち。人との衝突は避けて柔軟に対処しましょう。命式に木火が弱い人はすごく順調な時。運が良いと自覚できます。やる気が増すので目標に向かって前進しましょう。

丁(陰の火)日生まれ・・・比肩が強くなります。木火が強い人は、ライバルの台頭にイラつくとき。お金やパイの奪い合いで熱くならない事。穏便にやりすごしましょう。木火が弱い人は、いろいろなことが順調になり自信を強める時、自然この流れに乗っていくと、良い人間関係や環境に導かれます。

戊(陽の土)日生まれ・・・印綬が強くなります。学習意欲が高まって、新しい知識を吸収したくなります。火土の強い人は、依頼心が出やすい時。学習と仕事のバランスを取るとグッド!火土が弱い人は、一人勝ちの状態を満喫。スクールへ行くと自分のスキルアップになります。新しい知識と充電で元気満タンです。

己(陰の土)日生まれ・・・偏印が強くなります。フラリ旅に出てみたくなります。風変わりな知識に興味を持ちます。火土が強い人は、勉強に頑張って集中しすぎ、健康に注意して。火土が弱い人は、今見聞きして吸収したものは血となり肉となります。どんどん新しい知識を吸収しましょう。

庚(陽の金)日生まれ・・・正官が強くなります。目上からの干渉が強くなる時。土金が強い人は、使命感に目覚め、たいへんに成長できます。いきがいが生れます。土金の弱い人は、目上の要望や仕事のプレッシャーに苦しむとき。できるだけ上手くかわして、マイペースで今日やることに集中しましょう。

辛(陰の金)日生まれ・・・偏官が強くなります。新しい仕事を任されたり、仕事のハードルが高くなる時です。土金が強い人は、運が良い時、新しい分野を任されますが、順調です。土金の弱い人は、嫌なことが多すぎて投げ出したい気分。何を言われても気にしないこと。7月になれば運が好転します。

壬(陽の水)日生まれ・・・正財が強くなります。勤勉になり、なんでも自分でやってみようと意欲が高まります。金水が強い人は、金運と対人運、男性は女性運に恵まれる時。金水が弱い人は、何かと忙しく動きまわるとき。疲労をためないように、休める時にしっかり休むようにしましょう。

癸(陰の水)日生まれ・・・偏財が強くなります。社交に忙しい時。金水が強い人は、モテモテの時、金運も大変に良いです。金水の弱い人は、忙しくて自分を振り返る暇さえない。プレッシャーはあるし、社交や恋愛に振り舞わされ自身を見失なわないように。睡眠と休みはしっかりとって。


自分の生まれた日は、四柱推命の本の暦、ネットの「干支暦」を検索して、そのサイトで調べてくださいね。

ちなみに、私も四柱推命の本は、三冊ほど出しております。

「日本で一番わかりやすい四柱推命の本」(PHP研究所)が、スタンダードかな。

宝島社の本で、「五行判定表」が付いているものも何冊かあります。

参考にしてくださいね~。

そうそう、傷官と食神って、反社会的な意味合いがありますが、正官と偏官(目上、仕事のプレッシャー)を剋しますから、身弱の人にとっても、案外に悪くないのです。

吐秀ですから、才華の発露でもあります。

傷官と食神=「楽しみごと、趣味、遊び、芸術、反体制派、ロック(反骨精神)、アウトロー、ヒッピー」などは、弱くて逃げ場のない人を、救い出してくれる星でもあるんですよね。


また、女子にとっての子供の存在は、結婚や仕事の管理を緩めてくれますし、
男子にとっての趣味やペットの存在は、会社や仕事のプレッシャーから自分を守ってくれる味方なんですね。

実は、楽しい!ってことは、誰にでも使える魔法の開運法なんです。

長生きしたいなら、幸せな人生にしたいなら、

断然!LOVE&PEACEです💖


楽しい気分をセンサーにして、

ワクワする方向へ舵を切りましょう!(^▽^;)



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shusei lin

Author:shusei lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
中国命理学研究家。
1990年より台湾や香港の老師に学ぶ。風水学、中国相法、八字、紫微斗数、卜卦など幅広く修得し、1998年に独立。2008年に株式会社桂香を設立。2013年より3年間台湾に留学。張玉正先生に師事して風水と紫微斗数を教わる。2016年に日本に帰国。現在は、執筆・翻訳・鑑定、TV・ラジオ・雑誌・ネット等で活躍中。著書に『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)、『1日5分で運がよくなるおそうじ風水』(三笠書房)、翻訳書『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』など70冊以上。発行部数は累計300万部。中国占術は専門分野からメジャーまで幅広く対応が可能。
林秀靜公式webサイト:www.lin-sunlight-fengshui.com

カテゴリ