記事一覧

立夏の養生五訣

今日は、5月5日。丁酉日。子供の日です。

日本では、鯉のぼりを上げ、兜を飾り、粽を食べて、子供の成長を祝う日です。

鯉のぼりが風に吹かれて、青い空を泳いでいてとても美しいです。


20180430_045753242_iOS_convert_20180505153940.jpg



そして、今日は、二十四節気の「立夏(りっか)」です。

今日から、夏が始まります。

昨日までは、春の土用の期間だったので、土気が強くなった影響があちらこちらで見られましたね。



20150129145918814_(2)_convert_20180505155818.jpg



下の写真は、五月の連休に行った、富士芝ざくらまつり。

富士山の勇壮な姿を、しっかりと目に焼き付けました。
これで、官運は良くなったかな?( ´艸`)


20180430_020158714_iOS_convert_20180505154233.jpg


そして、今日からは丁巳月に入り、天干地支ともに火なので、火気の勢いが大変に強くなります。

とはいっても、まだ夏季に入ったばかり、夜はやや冷えますから、冷たいものの過食には注意しましょう。

ということで、今日は、立夏に心掛けたい養生法五訣です。

立夏の養生五訣


①木気の食べ物をとりましょう

春が過ぎて夏になると、肝気(木気)が下降して、心気(火気)が上昇します。

まずは、春の土用の期間で消耗した木の気を補いましょう。(春の土用の期間には、土気と金気が旺じるので、4月の18日くらいから木気はぐんと衰退します。)

酸味(木気の味)のある食べ物を適度にとりましょう。
例えば、梅干し、レモン、グレープフルーツ、キウイなど。

また、木気の食べ物は、肝臓に良い食べ物、血を増やす食べ物、肝臓の解毒作用を促す食べ物などです。

レバー、カツオ、マグロ、あさり、しじみ、あわび、ほうれん草、トマト、プルーン、デーツ、ターメリック、など。

これらは、貧血を防ぎ、精神を安定させる働きがあります。

特に、女性は生理の後はとりたい食べ物ですね。

ソワソワしたり、顔色が悪い人は血が足りないのです。貧血の人ほどお肉や赤みのお魚を食べない傾向があります。

血が足りないと、頭も働かないし、心が安定しません。


土用の期間と秋季は特に、血を増やすものを食べましょうね。


20180430_045413705_iOS_convert_20180505154745.jpg


②昼寝をしましょう

気温が上昇してくると、けだるくなって眠気を覚えます。

少しだけ昼寝をすると、目が覚めてスッキリ!

20分間、目を閉じるだけでも休息が取れます。


20180430_045633682_iOS_convert_20180505154632.jpg


③心を平安・愉快に保つこと

立夏を過ぎると気温が上昇し、心火が旺盛になり、容易に高血圧や心疾患を引き起こしがちです。

心を平安に保ち、楽しく過ごしましょう。


20180430_045553785_iOS_convert_20180502133026.jpg


④夜に寒冷性の食べ物を食べない

夜は、身体を冷やしすぎる食べ物をとらないようにしましょう。

たとえば、スイカ、アイスクリーム、かき氷、冷たいジュースなど。夜に冷たいものを控えることで、腹痛や下痢を予防します。


20180430_051010916_iOS_convert_20180505162601.jpg


⑤夜中はクーラーを入れない

夜中のクーラーは寒気を受けやすく、身体の痛みやアレルギーを引き起こしがち。

クーラーのスウィッチを切って眠りましょう。


20180430_020714572_iOS_convert_20180505154531.jpg


上の写真は、連休中に富士山で撮ったネモフィラ、芝ざくら、チューリップ、ムスカリ、アネモネなどです。




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shusei lin

Author:shusei lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
中国命理学研究家。
10代より東西の占術全般を学習。1990年より台湾や香港の老師に学ぶ。風水学、中国相法、八字、紫微斗数、卜卦など幅広く修得し、1998年に独立。2008年に株式会社桂香を設立。2013年より3年間台湾に留学。張玉正先生に師事して風水と紫微斗数を教わる。2016年に日本に帰国。現在は、執筆・翻訳・鑑定、TV・RADIO・雑誌・ネット等で活躍中。著書に『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)、『おはらい風水』(泉書房)、『1日5分で運がよくなるおそうじ風水』(三笠書房)、『大開運!風水事典』、『運がぐんぐん良くなる開運風水』(宝島社)、『ちょっとめんどくさい人生相談をすべて風水で解決してみました。』(永岡書店)、翻訳書『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』、『お清め風水ブック』(三才ブックス)など70冊以上。発行部数は累計300万部。中国五術の専門からメジャーまで幅広く対応が可能。
HP www.lin-sunlight-fengshui.com

最新コメント

カテゴリ