記事一覧

        

公式サイト

     

週刊誌「女性自身」に記事が掲載されました!

今日は3月11日、壬辰日。外は寒く、雨が降っており水の気が強い一日でした。

5年前の今日、日本の東北地方を襲った大地震を忘れることはできません。
地震による建物の倒壊や津波で亡くなられた二万人近い被害者の方々の御冥福を心よりお祈りいたします。


さて、女性週刊誌「女性自身」(光文社)3月22日号(3月8日発売号)に記事が掲載されました。



テーマは、2016年は「大乱」の年!春分の日に運気をアゲる鉄則!



2015年の総決算となったのは2016年の1月。乙未年己丑月と土の気が重なる一カ月でした。
そのためベッキーさんの事件、SMAP解散騒動、清原逮捕など、さまざまな事件が噴き出しましたね。

2016年の2月4日から、丙申年になりました。太陽を表す丙はすべてを陽の下に照らし出します。ですから2016年は隠されていた物事が明るみになることでしょう。夏が終わり秋の季節(八月)が来ると、申年の金気で収斂作用が起きます。金属の斧が要らない枝葉を削ぎ落とすように、取捨選択や決断を迫られます。そういった「乱」な一年になるでしょう。

この2.3月は天干に庚・辛が出ているので、秋の兆しはすでに見受けられるはず。



火気と金気が強ければ、総じて木気は弱くなります。なので、誰にとっても、今年はある程度は、木の気を生活の中に取り入れて、ゆるめた方が楽に穏やかに過ごせるでしょう。

ラッキーカラーは緑色。綿や麻などの自然素材、家には観葉植物を置き、森などで緑に触れる。グリーンスムージー(青汁)で肝臓の気を補う。
春は、ヨモギ餅、菜の花のちらし寿司などを食べます。春は肝気が発動する時なので、髪や衣服をゆるくしてゆったりさせましょう。2016年は、一家で穏やかに過ごしたいものです。

**********************************************************

林秀靜の公式サイト→林秀靜 Official Web


林秀靜の著作はこちら→著書紹介


林秀靜への鑑定・取材・お仕事のご依頼はこちらからお願いします。→鑑定・お問い合わせ


【鑑定内容について】
・個人鑑定:運命鑑定、及び個人的な相談と改運指導。
(正確な生年月日時、出生地が事前に必要となります)
・法人鑑定:企業・会社に関する相談と改運指導。
・風水鑑定:ビル、自宅、オフィスの鑑定および相談


【鑑定の特徴】
1、林秀靜先生が、自らの手で、あなたの個性の長所と短所の分析をします。
10年の大運の起伏、近年で最も良い年、最も悪い年を教えます。
あなたに充分に運命の脈動を把握させ、人生に機運を創造します。
2、一年の運勢における、財運、投資、恋愛、結婚、就職、転職、創業、共同経営等の相談。
3、新型コロナ対策で、LINEやzoom、Skypeなどのリモートによる相談受け付けます。

※鑑定料金につきましてはお問合せ下さい。

**********************************************************

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Lin

Author:Sofia・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)、『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。
翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。
林秀靜公式webサイト

カテゴリ