記事一覧

        

公式サイト

     

春節

2月8日、丙申年庚寅月庚申日。農暦一月初一。
中華圏では、春節を迎えました。

2月6日AM4:57に、台湾南部でM6,4の大きな地震がありました。
建物が倒壊して多くの被害が出ています。悲しみに暮れる人たちの姿に胸が痛みます。

まだ、行方不明の方が100名以上もおり、早い救助を祈るばかりです。
そして、亡くなられてしまった方のご冥福を心よりお祈りします。

71559_convert_20160208213637.jpg

私は、朝に台湾の友人らに連絡すると、台湾の北部には揺れが無く被害も無かったとのこと。
また日本に住む友人や知人から、ありがたいことに、私の安否を気遣うラインやmailが来て、
今は台湾に居ないので大丈夫な旨を告げました。

乙未年は過ぎ去り、紫微斗数では今日から新しい一年が始まります。

116491_convert_20160208213515.jpg

丙申年の「紫微斗君」が、個々人の命盤における今年の一月初一の位置にあります。
そのため、私は、今日は有意義に過ごしたいと思いました。
そして、今日あったこと、今日出会った人などが、この一年を象徴しているともいえます。

今日は、国際郵便を出しに行くと、担当の方がとても親切。
どこへ行ってもとても親切にされた一日でした。
用事をすべて終えて、気分よく帰宅。

我が家は、神棚、お仏壇、媽祖様と、三か所拝むところがあります。
果物やお水やお香をあげ、祝詞をあげ、ご先祖様にもお参りし、媽祖様や関羽様、龍神様にも拝拝しました。
なかなか忙しいんです。
しかも、ここのところは瞑想もちゃんとして、インドも参入。
キリストの御姿も時々拝するので、マリア様のメダイもあります。
多神教を地で行っております。

身体が軽くなり、目の前が明るく感じます。
脳からドーパミンが出ているんでしょうか。

今年はまもなく帰国します。3年ぶりの日本。
新しい環境において、心機一転。
穢れを払いながら、祀りながら、祈りながら、心静かに過ごしたいと思っています。

**********************************************************

林秀靜の公式サイト→林秀靜 Official Web


林秀靜の著作はこちら→著書紹介


林秀靜への鑑定・取材・お仕事のご依頼はこちらからお願いします。→鑑定・お問い合わせ


【鑑定内容について】
・個人鑑定:運命鑑定、及び個人的な相談と改運指導。
(正確な生年月日時、出生地が事前に必要となります)
・法人鑑定:企業・会社に関する相談と改運指導。
・風水鑑定:ビル、自宅、オフィスの鑑定および相談


【鑑定の特徴】
1、林秀靜先生が、自らの手で、あなたの個性の長所と短所の分析をします。
10年の大運の起伏、近年で最も良い年、最も悪い年を教えます。
あなたに充分に運命の脈動を把握させ、人生に機運を創造します。
2、一年の運勢における、財運、投資、恋愛、結婚、就職、転職、創業、共同経営等の相談。
3、新型コロナ対策で、LINEやzoom、Skypeなどのリモートによる相談受け付けます。

※鑑定料金につきましてはお問合せ下さい。

**********************************************************

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sofia・Lin

Author:Sofia・Lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
1990~1998年、鮑黎明先生に師事し、八字・紫微斗数・卜卦・風水・相法を学ぶ。
1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で、先天体質と病気について研究する。
2013~2016年、台湾に3年間留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学ぶ。
帰国後は執筆、専門書の翻訳を手がける。
著書は『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)、『【秘訣】紫微斗数1命盤を読み解く』『【秘訣】紫微斗数2格局と開運法』(太玄社)など70冊以上。累計発行部数は300万部。
翻訳書に『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』(太玄社)がある。
林秀靜公式webサイト

カテゴリ