記事一覧

        

公式サイト

     

「CHINTAI情報局」に、「狭い部屋でも開運できる」風水の記事が掲載されました!

7月7日に「小暑」を迎え、月は辛未月に変わりました。今日は7月15日(月)癸丑日。「海の日」で、日本は三連休、のどかな空気感が漂っています。台湾は39℃!猛暑だと聞きました。熱中症にはくれぐれも気をつけてくださいね。一方、日本は冷夏~!いつになったら暑くなるのでしょうか?北海道は寒い!とか。プール開きをしても例年の5パーセントしかお客さんが来ないとか。気温が19度~22度では冷水に入りたくない。夏の食べ物や飲...

続きを読む

7月7,8,9日、今年最もFireな3日間

今日は、7月6日庚午月甲辰日。今週の東京の気温は18~26℃と、あまり上がりません。ですが、6月から人の行動も活発になってきていて、やはり、1年で最も火気の強い午月だという感じはありますね。特に、7月4日~7月9日までは、壬寅、癸卯、甲辰、乙巳、丙午、丁未と、日干支が続き、木気と火気を高めます。クリニックで研究していた時は、こういう干支の流れの時に、発熱、身体に炎症が起こりやすく、梅雨の季節であれば、湿気が加...

続きを読む

プロフィール

shusei lin

Author:shusei lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
命理学研究家。
幼少の頃より東西の占術を学ぶ。1990~1998年、台湾の老師から中国占術を学ぶ。風水学、中国相法、八字、紫微斗数、卜卦など幅広く修得し、1998年に独立。1999~2008年、玉川学園漢方岡田医院で「命証合診」を研究する。2008年、株式会社桂香を設立。2013~2016年、台湾に留学。張玉正先生に師事し、風水と紫微斗数を学習する。2016年、日本に帰国。5年間に渡り、張玉正先生の専門書等の翻訳を続ける。現在は、執筆・TV・ラジオ・雑誌などで活躍。著書に『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)、『おはらい風水』(河出書房新社)など70冊以上。翻訳書には、『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』『【実証】中国歴代帝王・王妃の帝陵風水』がある。全発行部数は累計300万部。
林秀靜公式webサイト

カテゴリ