記事一覧

端午節

今日は6月19日。旧暦の五月五日。台湾は端午節(たんごせつ)で三連休です。街も人ものんびりしていて、お店も休みのところが多く、小旅行に出かけたりしてます。「端午節快樂!」という言葉もLINEなどで飛び交い、縁起の粽(ちまき)を食べます。端午は午月の初めという意味です。端午節の由来は、春秋時代、楚の国の愛国詩人の屈原(くつげん)は、人望はありましたが、王に意見を取り入れられず、反対派の讒言により遠方へと追...

続きを読む

玉荷包ライチが旬!

こんにちは~🎵皆さん!この2カ月間、無事に過ごしましたか~?台湾はライチの季節に入りました!台湾の玉荷包(ぎょくかほう)ライチ、最高です!何種類かあるライチの種類の中でも、この玉荷包ライチは大粒で、外皮は緑色と赤色が混じっているのが特徴。中の実はとてもとてもジューシーで、種が細長くて小さいです。しかも、5月~6月のちょっとの間しか食べられないんです。補血の作用があります。今日は6月4日。辛巳月辛亥日。金...

続きを読む

プロフィール

shusei lin

Author:shusei lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
中国命理学研究家。
10代より東西の占術全般を学習。1990年より台湾や香港の老師に学ぶ。風水学、中国相法、八字、紫微斗数、卜卦など幅広く修得し、1998年に独立。2008年に株式会社桂香を設立。2013年より3年間台湾に留学。張玉正先生に師事して風水と紫微斗数を教わる。2016年に日本に帰国。現在は、執筆・翻訳・鑑定、TV・RADIO・雑誌・ネット等で活躍中。著書に『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)、『おはらい風水』(泉書房)、『1日5分で運がよくなるおそうじ風水』(三笠書房)、『大開運!風水事典』、『運がぐんぐん良くなる開運風水』(宝島社)、『ちょっとめんどくさい人生相談をすべて風水で解決してみました。』(永岡書店)、翻訳書『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』、『お清め風水ブック』(三才ブックス)など70冊以上。発行部数は累計300万部。中国五術の専門からメジャーまで幅広く対応が可能。
HP www.lin-sunlight-fengshui.com

最新コメント

カテゴリ