記事一覧

        

公式サイト

     

「CHINTAI情報局」に、風水の記事が掲載されました!

今日は、6月24日、庚午月壬辰日。さすがに水の気が強い日なだけあって、気温も17℃と低めだったせいもあり、今日は冷えますね~。忙しさに追われふと気が付くと、6月22日「夏至」も過ぎていました。早くも太陽高度が低くなるなんて!今年は、昨年とは大違い!あんまり暑くならない夏です。これも己亥年のせいでしょうか?皆さん、今のうちから、温活しましょう~♪さて、web CHINTAI情報局に、風水の記事が掲載されました!一人暮ら...

続きを読む

らっきょうの季節

今日は6月12日、庚午月庚辰日。らっきょうが出回る季節は短いですね。土付きのらっきょうを求めて、身体に良いらっきょう漬けを作りました。らっきょうは、別名、薤白(がいはく)と呼ばれ、立派な中薬です。五味は、辛味・苦味。その性質は、温性。五行では火気に属します。効能 は陽気を巡らせて、しこりを取り除く。活血、駆瘀。胸が詰まる、胸痛がある(心筋梗塞)、背中の疼痛や冷えなどの症状がある人は、らっきょうを食べる...

続きを読む

端午節快樂!

今日は、6月7日、庚午月乙亥日。旧暦の五月五日、「端午節」です。端午節快樂~!中華圏では、大切な節句です。午月の最初の午日に祝ったことから、端午と呼ばれているとも言います。端午節にちまきを食べるのは、中国戦国時代の楚の詩人屈原の命日である5月5日に彼を慕う人々が彼が身を投げた汨羅江にちまきを投げ入れて供養したことからだといいます。また、屈原の亡骸を魚が食らわないよう魚のえさとしたものが、ちまきの由来と...

続きを読む

芒種

今日は6月6日、甲戌日。二十四節気の「芒種」です。芒種とは、芒(のぎ )を持った植物、稲や麦などの種をまく頃。青い梅も出回りました。そろそろ梅雨入りの季節でもあります。今日から、やっと庚午月に入りました。今年の前半は、ことのほか土の気が強かったですね。2009年(己丑年)を思い出させるような、2019年の上半期となりました。(2009年も缶詰状態に。実に1年間に11冊を刊行…)そのちょうど10年後の2019年(己亥年)は...

続きを読む

改元、令和へ

本日、5月1日。日本の元号が、平成から令和に変わりました。新しい天皇が即位されました。日本が発展し、世界が平和な時代であって欲しいと思います。大調和な世でありますように。お祝いの紅白まんじゅうを買いに行ったら売り切れていて、紅白の柏餅を買ってきました。神様と仏さまに、お供えして、世界の平和を祈りました。スッキリしました!さて、今日は、己亥年戊辰月戊戌日。己、戊、戊と天干に3つの土の気が並び、地支には...

続きを読む

プロフィール

shusei lin

Author:shusei lin
林 秀靜(りん しゅうせい)
中国命理学研究家。
1990年より台湾や香港の老師に学ぶ。風水学、中国相法、八字、紫微斗数、卜卦など幅広く修得し、1998年に独立。
2008年に株式会社桂香を設立。
2013年より3年間台湾に留学。張玉正先生に師事して風水と紫微斗数を教わる。2016年に日本に帰国。
現在は、執筆・翻訳・鑑定、TV・ラジオ・雑誌・ネット等で活躍中。著書に『日本で一番わかりやすい四柱推命の本』(PHP研究所)、『1日5分で運がよくなるおそうじ風水』(三笠書房)、翻訳書『実証!風水開祖・楊救貧の帝王風水』など70冊以上。発行部数は累計300万部。中国占術は専門分野からメジャーまで幅広く対応が可能。

林秀靜公式webサイト

カテゴリ